USPeace世話人かえるちゃんのブログ
リンクのお願い
USP FARM
レポート

レポート一覧はこちら

小川町USPファームだより 2014年12月号

◆小川町USPファームだより 2014年12月号◆
発行日:2014年12月8日
制作:US.Peaceファーム&NPO生活工房つばさ・游・高橋優子

今月号は

  • ●11/16(日)有機米づくり体験会「収穫祭」無事終了!
  • ●12月の田んぼと畑の様子です
  • ●2015/2/1(日)第9回シェフズテーブル開催します。
  • ●今月の下里の話題
    ―天皇皇后両陛下行幸啓レポート
    ―小川和紙、ユネスコ無形文化遺産登録へ
    ―霜里農場・金子美登さんVS四角大輔さん対談動画
       「小川町オーガニック フェス2014」より
    ―第8回国際有機農業映画祭のお知らせ
    ―晩秋の霜里農場と下里の紅葉

をお届け致します。

【11/16(日)有機米づくり体験会「収穫祭」今年も無事終了!】

2014年の有機米づくり体験会も11月16日の収穫祭で無事終了しました。
多くの方に参加頂きました。
有難うございました。
農家の松永さんにお世話になりながら、もち米を作りましたので、
収穫祭は、「餅つき」と「御赤飯づくり」をしました。
その模様は下記からご覧ください。
 ↓     ↓     ↓
http://uspeace.jp/user_data/report_2014shuukakusai.php

来年も籾ふりから収穫祭まで行う予定です。
ぜひご参加お待ちしています。

【12月の田んぼと畑の様子です】

10月に稲刈りをし、11月に脱穀を終えた後の田んぼはこんな感じです。
すっかり冬です。

松永さんの田んぼ12月3日の様子

おいしいお野菜届け隊の松永さんの冬の畑です。
これから出荷を待つ小松菜です。

松永農場 松永農場の小松菜

【2015/2/1(日)第9回シェフズテーブル開催します。】

金子さんのお野菜を頂くシェフズテーブルの2015年冬野菜バージョンが
2015年2月1日(日)銀座「貴舟」さんで開催されます。
詳細・お申込はこちらをご覧ください。
 ↓    ↓     ↓
http://uspeace.jp/user_data/event.php#sheff

【今月の下里の話題】

★天皇皇后両陛下行幸啓レポート

待ちに待った天皇皇后両陛下の天皇杯の有機の里・下里視察の行幸啓です。
私たちは何か月も前から知らされていましたが、箝口令(かんこうれい)が敷かれており、
「言えない」という苦悩というより苦痛に近い日々が続いていました。(笑)

何か月も前から、槻川沿いの篠竹や雑草の刈り取り、集落の畦の草刈り、
と毎日のように作業が内密に続いたのです。
集落の人達は、何であんなに草刈り作業を一生懸命しているのだろう、黒塗りの車が何であんなにたくさん来るんだろう、パトカーがなぜ、うろうろしているのだろう、と不思議に思われたそうです。
おかげで、槻川の河川敷は美しく整備されました。

美しく整備された槻川沿い1 美しく整備された槻川沿い2 警備の名残のマンホール

10月の里山保全活動で作った間伐材のベンチが無骨なのですが、周囲の整然さに調和して清楚に据えられています。
添付の画像を参照して下さい。素敵でしょ。
皆さんに皮むきして頂いた間伐材です。(フェスでも大活躍したベンチです)

間伐材のベンチ

11/2に小川町オーガニックフェスを開催したまさにあの場所でのご視察です。
この行幸啓に立ち会うのは下里有機農家の皆さんです。
両陛下にご説明をするのは、金子美登さん。
大豆の刈り取りの機械実演は清水一美さん。
大豆の手での刈り取り実演は島田正治さんと斉藤忠良さん。

産経新聞記事より 大豆畑で説明する金子さんと実演する斉藤さん 両陛下に説明する金子さん

成果品の紹介 説明板

伝統工芸会館でのご歓談には金子美登さん、安藤武さん、島田六平さんが対応しました。
天皇家は元々、天照大御神の家系ですから、農業には造詣や関心が高く金子さんが説明した
「チェーン除草」について深い関心を寄せていらしたそうです。
 
それにしても警備は大変、厳しかったです。
12時過ぎには両陛下がご休憩をされる伝統工芸会館前には大勢の人が集まっていました。
予定では15時くらいなのに3時間も前からじっと待っています。
下里集落でも13時頃から、良い場所を確保しようと集まり始めたのですが会場の100m四方は立ち入り禁止、警護の関係から指定された場所のみが許されるのみ、100m以上離れていても道路に立ってはダメ、家の庭もダメ。
望遠鏡でやっと顔が見える距離です。
小川中のカメラマンの方にお願いして動画や超望遠レンズで撮って頂きました。
この行幸啓の写真展を1月にべりカフェで予定しています。
次月号のお知らせを楽しみにして下さい。

★小川和紙、ユネスコ無形文化遺産登録されました

11/26(水)パリで開かれたユネスコの委員会で「和紙 日本の手漉き和紙技術」の登録が
正式に決まりました。
石州半紙(島根県)と本美濃和紙(岐阜)と細川紙(小川町と東秩父村) の3産地が登録されました。
小川町並びに東秩父村の和紙関係者の喜びは大きなものがあります。

朝日新聞記事より↓
http://www.asahi.com/articles/ASGCT3QM0GCTUCVL008.html
安倍総理からのメッセージです。↓
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/discource/20141127washi.html

今回の登録で改めて、その意義を見てみると、世界で和紙が素材から
製法まできちんと保管・保存されているのは珍しいのだそうです。
欧州などは寒い地域にあり、牧畜文化なので紙よりも牛や羊などの
皮が記録手段として用いられたようです。
紙発祥の地・中国においても、手漉き和紙の技術はきちんと保存されていないようです。
改めて1300年の伝統を誇る小川和紙の魅力を再発見したいものです。
和紙は千年持つのです!!!(鉄よりも強いのです)

★霜里農場・金子美登さんVS四角大輔さん対談動画
  「小川町オーガニック フェス2014」より

11/2に開催された「小川町オーガニックフェス2014」の金子美登さんと四角大輔さんの対談の様子は、
こちらからご覧いただけます
 ↓     ↓      ↓
http://www.blog-headline.jp/agriability/2014/11/post_248.html

来年の「小川町オーガニックフェス2015」は2015/11/8(日)
伝統工芸会館で行います。

★第8回国際有機農業映画祭のお知らせ

時:12月14日(日)10:00~19:00
所:武蔵大学 江古田キャンパス〔B1〕1002シアター教室
内容:http://www.yuki-eiga.com/flyers/YukiEigaChirashi2014.pdf
    http://www.yuki-eiga.com/
 
この映画祭の中で「小川町のべりカフェ」として有機野菜が主役の日替わりシェフレストランべりカフェつばさ・游の1週間が20分程のドキュメンタリーになって紹介されています。
 ↓     ↓      ↓
http://www.yuki-eiga.com/films/beri_cafe

★晩秋の霜里農場と下里の紅葉

霜里農場の裏山の紅葉。
ここから落ち葉を運び、堆肥の材料などにしています。

晩秋の霜里農場と裏山

下里集落の納涼台の紅葉が見事です。
 両陛下も見られた光景です。

納涼台付近の紅葉の様子

銀杏の黄色の絨毯が素敵です。

銀杏の落ち葉の絨毯


レポート一覧はこちら

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員登録してお買い物していただきますと、お買い上げ金額の2%をポイント還元します!