USPeace世話人かえるちゃんのブログ
リンクのお願い
USP FARM
レポート

レポート一覧はこちら

小川町USPファームだより 2018年12月号

◆小川町USPファームだより 2018年12月号◆
発行日:2018年12月9日
制作:US.Peaceファーム&NPO生活工房「つばさ・游」高橋優子

今月号は

  • ●1月27日(日)第16回シェフズテーブル開催します
  • ●12月1日(土)大豆収穫と小麦播種を行いました
  • ●霜里農場・金子宗郞さんのご紹介
  • ●今月の下里の話題
      ―【情報1】「下里提携米」を使ったお弁当が東京京橋エドグランにて発売中
             11/22~12/25まで
      ―【話題1】小川町のふるさと納税
      ―【情報2】小川町吉田家住宅 餅つき・門松作り
      ―【話題2】NPO生活工房つばさ・游が運営する子ども食堂「よってってキッズべり」

をお届け致します。

【1月27日(日)第16回シェフズテーブル開催します】

詳細はこちらから
http://uspeace.jp/user_data/event.php#sheff

時:2019年1月27日(日)11:30~15:00
所:広尾「ア・ニュルトゥルヴェ・ヴー」
内容:小川町霜里農場金子美登さんのお野菜VS日本一のシェフの饗宴です。
美味しい有機野菜がフランス一つ星レストランで修業された下野シェフの手によって
どう変身するか楽しみです。
さらに今回は昨年秋、金子美登氏の後継者となった金子宗郞さんの後継者として
これからの霜里農場の未来について抱負をお伺いします。


【12月1日(土)大豆収穫と小麦播種を行いました】

総勢15名と少なめでしたが、1反あまりの畑の大豆の収穫をやり遂げました。
時間が来たので途中でやめようかとも思ったのですが、やっぱ、何か気持ち悪いから
最後までやってしまおう~~、と皆さん、頑張りました。
レポートはこちらからご覧ください
→ http://uspeace.jp/user_data/report_2018daizushuukaku.php


【霜里農場・金子宗郞さんのご紹介】

第16回シェフズテーブルでお話頂くのは霜里農場の若き後継者・金子宗郞さんです。
昨年11月に正式に霜里農場の後継者として手続きを完了されました。
霜里農場主・金子美登さんにはお子さんがなく、どなたが後継者になるのか注目の的でした。
宗郞さんは、今から14年前に霜里農場で1年間研修されました。
それまでは、フィリピンのネグロス島でNGOスタッフとして現地の方に農業指導を
されていましたが、教えるには、有機農業の知識がもっと必要と霜里農場・金子美登さんの所に来られたのです。
宗郞さんは霜里農場に来る前からすごいイケメンとの話題の人でした。実際、イケメンです!!!
そして、同じ研修生だった千草さんと結婚され、ネグロス島に帰られたのですが、
金子夫妻のたっての願いで霜里農場に農場長として招かれ、現在に至りました。
女の子3人に恵まれ、霜里農場を始め、地域の若きリーダーとして期待の星です。
1/27開催の第16回シェフズテーブルでは、霜里農場後継者として、どんな未来を描いているのか
抱負をお話頂きたいと考えています。
こうご期待。


【今月の下里の話題】

★【情報1】「下里提携米」を使ったお弁当が東京京橋エドグランにて
       発売中 11/22~12/25まで

「BENTO NIPPON」を展開するスーパーオーガニックCCが東京京橋エドグランにて
12/25まで小川町の有機米や野菜を使ったお弁当や豚汁定食などのキッチンカーを出しています。↓
https://www.edogrand.tokyo/event
エドグランの広場では、クリスマスに向けて様々なイベントが開催されています。
お近くにお立ち寄りの節は覗いてみて下さい。

下里提携米を使ったお弁当
<下里提携米を使ったお弁当>


★【話題1】小川町のふるさと納税

小川町の無農薬無化学肥料栽培の野菜やお米が含まれています。↓
http://www.citydo.com/furusato/official/saitama/ogawa/product/


★【情報2】小川町吉田家住宅 餅つき・門松作り

http://yoshidake.ifdef.jp/
時:12月22日23日
所:吉田家住宅
埼玉県比企郡小川町大字勝呂字西浦424
お問合せ・申込み:TEL 0493-73-0040 FAX 0493-74-1863 開館:午前9時~午後4時半


★【話題2】NPO生活工房つばさ・游が運営する子ども食堂
     「よってってキッズべり」

NPO生活工房つばさ・游では毎月第一土曜16:00~19:30までべりカフェにて子ども食堂「よってってキッズ」を開催しています。
小川町の学童保育のお子さんの半分がシングルマザーの家庭であるという事実に、私たちは子ども達の食事がとても心配になり、また、働き続けているお母さんの負担を少しでも軽くすることが出来たらみんなと一緒に食べるご飯の楽しさを共有したいと三年前の6月から始めました。
すでに33回を数えます。
行政支援はないので、これまで霜里農場などから規格外野菜の提供を始めとしてたくさんの方からの寄付でやってきています。
増え続けるシングルマザーですが、子ども達の未来が明るいものでありますよう、
祈りながら、続けています。

子ども達が作ったケーキ
<子ども達が作ったケーキ>

ケーキ作りを楽しむ子ども達
<ケーキ作りを楽しむ子ども達>

食事の様子
<食事の様子>


レポート一覧はこちら

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

会員登録してお買い物していただきますと、お買い上げ金額の2%をポイント還元します!